契約書フレーズ集16

英語表現

日本語対応用語と意味

解説

on demand

求めに応じて

オンデマンドという用語は日本語の会話の中でも最近はよく使われるようになりました。そう、ネットでの映画配信などで、自分の好きなタイミングで映画を最初から見ることができるサービスです。契約書などで使用された場合も、〜の要求に応じて、という意味になり、よく使われる表現です。

at the request of

誰々の要求に従い

on demandと同じような意味ですが、一般的な求め、というon demandの意味に比して、こちらは具体的に、狭い範囲で要求をしている人、組織をこの表現の後に書くことで、誰の要求であるかを明確にしたい時に使われます。

non-commitment basis

約束されないことを基本として

commitmentは約束・確約ですが、この表現では約束はできないけれど、できる範囲で努力する、などを表したい時に使います。

as-is base

今のままで

契約書において条件提示する際、現状を維持したままを条件にして、約束事を決める場合があり、その時に使われる表現です。

case by case

その時の状況により

日本語でもケースバイケースと使われます。

in accordance with

〜に従って

条件を設定する際に使われる表現です。規定したい条件をwithの後に書きます。

for the purpose of

を目的にして

売り上げ拡大を目的にして、などを表す時に使用されます。

so that

となるように

このフレーズの後に来る文で意味することを達成するために、前に来る文の行動をする必要がある場合に使用されます。比較的よく出てくる表現です。

in no event

決して〜しない

neverと同じように使われます。

lost benefit

逸失利益

得れるべき利益が得れなかった場合の逸失利益のことです。

under control

制御されている

不制御に対して、事態や機械が思い通りに作動、運営されている状態のことです。

under no circumstances

いかなる状況においても

いかなる予想範囲外のことが起きても、〜してはいけない、などを表す時に使われます。

for the avoicance of doubt

疑義を避けるため

契約書の中で、重ねて間違いがないよう強調したい場合、このフレーズを用いて、強調をさらに強めます。

asap

できるだけ早く

as soon as possibleの略ですが、努力内の範囲ですぐに、という意味を表します。英語には3文字、4文字で簡略化されて使われるフレーズがたくさんあります。

IOU

借用書

I owe you、私はあなたに借りがある、という文章の略で、それが発展して名詞としてよく使われます。

attn

宛先

attentionの略ですが、メールやビジネスレターの最初に、相手の名前を書くことで、誰宛の文章であるかを明確にします。

CC

シーシー、写し

Carbon CopyでCCですが、これもビジネスレターで頻繁に使われます。

Ad

広告、宣伝

Advertisementの略になります。

Accounts Payable

買掛金

商品を仕入れた代金でまだ支払いされていない金額 Accounts Payable

Accounts Receivable

売掛金

商品を売った代金でまだ回収になっていない金額 Accounts Receivable

APR

実質年率

annual percentage rateの略

B2B

企業間取引

Business to Businessの略

B2C

対消費者取引

Business to Consumerの略

BEP

損益分岐点

Break even point

BS

貸借対照表

Balance sheetの略

PL

損益計算書

profit and loss sheetの略

BU

事業単位

business unit の略

CEO

最高経営責任者

Chief Executive Officerの略

C/O

気付、様方

Care ofの略

COD

代引き

Cash on deviveryの略

CPA

公認会計士

Certified Public Accountantの略

JST

日本標準時

Japan Standard Time の略。国際間ビジネス契約では、時間の規定をする場合、どの土地での時間であるかを明記する場合があります。

ETD

出発予定時間

estimated time of departure

ETA

到着予定時間

estimated time of arrival

FAQ

よくある質問

Frequently asked questions

FOC

無料

free of chargeの略

HQ

本部、本社

Headquartersの略

KPI

重要業績指標

key performance indicator

max

最大の

maximumの略

min

最小の

minimumの略

N/A

該当なし

Not applicableの略

NDA

機密保持契約書

Non disclosure agreement

TBA

後日発表

to be announcedの略

VAT

付加価値税

value added tax

VP

副社長、副大統領

vice president

無料お見積り お問合せ

Free Estimate
無料お見積り

無料お見積り
今すぐクリック

※翻訳依頼原稿が未だ仕上がっていない段階のお客様も、お気軽にご連絡ください。契約書翻訳会社の経験豊かなコーディネータがお手伝いさせていただきます。

※「翻訳無料トライアル(お試しサービス)」も上記フォームからご依頼ください。

Contact us
お問合せ

お問合せ
今すぐクリック

些細なご質問・ご相談でもお気軽にお問合せください。